今回は10月17日放送の

雨上がりの「Aさんの話」

~事情通に聞きました!~

カラクリだらけのランキング

を振り返ってみます。

 

 

世界でもっとも住みやすい

都市ランキング2018

 

1位ウィーン

2位メルボルン

3位大阪

4位カルガリー

5位シドニー

※エコノミスト・インテリジェンス・ユニット調べ

 

 

誰がどんな調べ方をしたのか

わからないのにランキング形式で

発表されるとつい気になってしまう。

 

裏事情だらけの順位!

疑惑のランキングとは!?

という形で番組が進行。

 

事情通Aさん

エキサイト編集部

藤井麻男さん

 

事情通Aさん

株式会社インスタイル社長

鈴鹿久美子さん

 

事情通Aさん

携帯SEO実践会社長

森直樹さん

 

3名の事情通Aさんは、

ちまたに溢れるランキングは、

人の思惑で操作されている!という。

 

 

   

Sponsored Links

   

 

世界で最も美しい顔100人

 

ハリウッド女優をはじめ、

世界各国の美女達が選ばれる

ランキングでは、2010年に

佐々木希さん、2012年に

桐谷美玲さん、2013年に

石原さとみさんがランクインし、

日本でも多くのマスコミ

そのニュースを伝えていた。

 

ところが事情通 藤井さんによると、

このランキングは、海外で全然無視

されているという。

 

アメリカの映画評論家

ティーシー・キャンドラーさんが

個人の好みで決めたランキングで、

アメリカでこの評論家は無名だという。

 

例えば宮迫さんのツイッターフォロワー数

約250万人だが、この評論家は7万人で

このランキング自体がアメリカでは

全く知られていないらしい。

 

何故、日本ではこのニュースが話題に

なるのかというと藤井さん曰く、

ネットニュースの場合、

海外から見た日本の○○というランキングは、

非常にアクセスが普通の記事と比べて

約2倍に伸び、海外で話題に

なっていなくても日本人・日本の

話題であれば記事になりやすいという。

 

アクセス数が多いというのは、

テレビでいう視聴率が高いみたいな

ものだからだそうです。

 

このランキングが日本で初めて

紹介されたのは2010年で、

当時ブレイクしていた

佐々木希さんがランクインした

事もあり、「これは稼げる!」と

多くのニュースサイトが飛びつき、

広く知られるようになっていった。

 

日本で大きく取り上げる理由は

お金儲けの思惑があった。

 

 

   

Sponsored Links

   

 

 

インターネットのランキング

 

ネット通販のランキングは、

消費者が参考にできるように

同ジャンルのランキングを

発表している事が多いようだ。

 

そのランキングを左右するのは、

商品を買った人が評価するレビュー

と呼ばれる消費者の口コミで、

評価が低いと買うのをやめようと

いう気分になる。

 

 

インターネット・コンサルタント

森直樹さんによると、評価1の

レビューが本当の消費者の声か

というと疑問だという。

 

商品を購入しなくてレビュー

書けるので、商品の競合するお店が

1をつけて批判できてやりたい放題。

 

最近ではレビューを代行する

業者も存在しているとか。

 

 

また、売れ筋ランキングにも

実はどんな商品でもほぼ

1位が取れる!という。

 

ランキング1位を謳っているお店は、

大体「○○部門1位」と謳っていて、

中にはほとんど競争がない部門もあるという。

 

大きく1位を謳っていても、

電子タバコなのにサプリメント部門だったり・・・。

 

出品者が部門を自分で設定できるため、

うまく設定すればほぼ1位が取れるも!

 

一般の消費者は、そういった所まで

見ないので、1位だけを信用して

購入される事がほとんどだと

藤井さんはいう。

 

 

   

Sponsored Links